江戸川乱歩


【プロレタリア文学・大衆文学】へ

 ◆生年一覧

 

江戸川乱歩(えどがわ・らんぽ)

1894〜1965。三重県生れ。本名平井太郎。3歳より名古屋に移る。政経学部在学中よりポーやドイルを耽読、習作翻訳を試みる。『二銭銅貨』『一枚の切符』を森下雨村に送り、大正12年「新青年」にのる。同雑誌に傑作をつづけて発表、『怪人二十面相』など少年ものに名作があり、『J・A・シモンズのひそかなる情熱』などすぐれた研究評論もあり。昭和29年江戸川乱歩賞制定。

参考図版

その他『江戸川乱歩全集』 広告 昭6 平凡社版 図書『幻影城』 江戸川乱歩著 昭26.5 岩谷書店
図書『パノラマ島奇談』 江戸川乱歩著 昭21.9 鎌倉文庫 図書『蠢く觸手』 江戸川乱歩著 昭7.11 新潮社
図書『怪人二十面相』 江戸川乱歩著 昭22.6 光文社 人物写真江戸川乱歩 三島由紀夫と