逸見猶吉


【早稲田と詩歌】へ

 ◆生年一覧

 

逸見猶吉(へんみ・ゆうきち)

1907〜46。暁星中学を経て早大政経学部を卒業、吉田一穂らとともに「新詩論」編集委員となり、のち「歴程」を創刊した。代表作として『ウルトラマリン』の連作がある。

参考図版

図書『定本逸見猶吉詩集』 菊地康雄編 昭41.1 思潮社