平林初之輔


【プロレタリア文学・大衆文学】へ

 ◆生年一覧

 

平林初之輔(ひらばやし・はつのすけ)

1892〜1931。京都生れ。大正6年英文科卒業。文学以外にも自然科学等興味領域は広く、大正初年の新しいタイプの青年であった。日本のプロレタリア文学理論の構築に大きな役割を果たした先駆者である。吉江喬松の勧めで早大仏文科講師となるが、パリで客死。

参考図版

図書『平林初之輔遺稿集』 昭7.2 平凡社