真船豊


【早稲田と演劇】へ

 ◆生年一覧

 

真船豊(まふね・ゆたか)

1902〜1977。劇作家。福島県出身。大正4年上京、早稲田実業から早大英文科に進み、横山有策に影響を受ける。帆足図南次とともに農民運動に参加。昭和8年から三好十郎らと十日会を作った。昭和9年『鼬』の成功以後流行作家となり旺盛な創作活動を行った。

参考図版

図書『鼬(いたち)』 真船豊著 昭10.11 双雅房 真船禎吾題字 図書『中橋公館』 真船豊著 昭21.12 桜井書店
その他「裸の町」 真船豊作 昭14.4 芸術小劇場