西村酔夢


【第二次「早稲田文学」と近代文学の成熟】へ

 ◆生年一覧

西村酔夢(にしむら・すいむ)

1879〜1943。三重県生れ。明治38年文学科卒。東京朝日新聞記者として活躍するかたわら、創作や翻訳を手がけた。学苑の教壇にも立ち歴史学や人類学を講じた。虫や鳥、船の研究家としても知られている。

参考図版

図書『西詩の薫』 西村酔夢訳 明39.10 参文舎