寺崎浩


【第三次「早稲田文学」と昭和の作家たち】へ

 ◆生年一覧

 

寺崎浩(てらさき・ひろし)

1904〜1980。盛岡生れ。仏文科中退。詩を西条八十、作曲とピアノを小松耕輔に師事。小説を横光利一に師事。同級の田畑修一郎火野葦平らと同人誌「街」を創刊。徳田秋声の娘・喜代と結婚。

参考図版

図書『ある回帰』寺崎浩著 昭53.3 蝸牛社 (斎藤義重装幀)