富ノ沢麟太郎


【第三次「早稲田文学」と昭和の作家たち】へ

 ◆生年一覧

 

富ノ沢麟太郎(とみのざわ・りんたろう)

1899〜1925。山形県生れ。予科中退。映画に耽溺し幻想世界の美に浸る。佐藤春夫に師事。大正10年(1921)横光利一・古賀龍視らと同人誌「街」を、大正11年(1922)横光利一中山義秀小島勗らと同人誌「塔」を創刊。27歳で夭折。

参考図版

図書『夢と真実』富ノ澤麟太郎著 昭3.4 中井繁一