安成貞雄


【第二次「早稲田文学」と近代文学の成熟】へ

 ◆生年一覧

 

安成貞雄(やすなり・さだお)

1885〜1924。秋田県生れ。明治39年英文科卒。在学中白柳秀湖を知り「火鞭」同人として活躍する。英文科の同級生土岐哀果、若山牧水ら7名で回覧雑誌「北斗」を創刊。雑誌に評論、翻訳を多数書いた。