山内義雄


【第三次「早稲田文学」と昭和の作家たち】へ

 ◆生年一覧

 

山内義雄(やまのうち・よしお)

1894〜1973。東京生れ。『チボー家の人』などの名訳で知られる。東京外語卒だが、吉江喬松の招きで昭和2年より早大仏文科の教壇に立った。詩人ポール・クローデルと親交があり、日仏文化交流に功績が大きい。

参考図版

図書『狭き門』アンドレ・ジッド著 山内義雄訳 昭9.12 白水社