湯浅克衛


【第三次「早稲田文学」と昭和の作家たち】へ

 ◆生年一覧

 

湯浅克衛(ゆあさ・かつえ)

1910〜1982。香川県生まれ。中学まで朝鮮で暮らす。第一早稲田高等学院中退。武田麟太郎らの「人民文庫」に加わり作品を発表。戦後は寡作。

参考図版

雑誌『道程』湯浅克衛著 「人民文庫」創刊号掲載 昭11.3